Clarks(クラークス)モカシンシューズをビブラム4014ソールへカスタムオールソール交換修理

P1450905 Clarks(クラークス)を都内遠方よりお持ちくださいました。P1450906 あまり見ないクラークスのモカシンシューズです。P1450907 靴の構造はワラビーと同じです。P1450908 靴底は「クレープソール」になりますが、P1450909 別のソールへ「カスタム」されることをご希望されました。P1450910 当店でご依頼の多い修理になります。P1450911 店頭のソールサンプルからお好みのものをお選びいただき、P1460010 しっかりとカスタムさせて頂きました。P1460011 「ビブラム4014ソール」の黒です。P1460012 「黒のラバーミッドソール」を靴本体とマッケイで縫い、その後に4014ソールを接着している構造です。
P1460013 今後ラバーミッドソールを残し、別ソールに変更することも可能です。P1460014 ソールが変わるので履き心地が変わる点はご了承お願い致します。
P1460015 これで気分新たに履いていただけます。P1460016店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯4014ソール(黒)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

US vibram ラバーミッドソール(黒) +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

Clarks(クラークス)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com