COLE HAAN(コールハーン)穴が開いたレザーソールを耐久性のあるビブラムラバーソールでオールソール交換修理

P1490057 COLE HAAN(コールハーン)のスエードシューズをお預かりしました。P1490058 長くご愛用されている靴の模様です。

アッパーの状態は問題ありませんが、
P1490059 靴底を確認すると、P1490060 レザーソール中心部に穴が開いている状態です。

この状態になると「オールソール交換」で靴底全体を作り変える必要があります。P1490061 今と同じくレザーソールでのソール交換は可能ですが、
P1490063 お客様はより耐久性のある仕様をご希望され、P1490185 <after>

ラバー(ゴム)ソールでオールソール交換をさせていただきました。P1490186 使用したのはビジネスシューズでオススメの「ビブラム2055ソール」です。

靴の作りは「マッケイ製法」ですが、ラバーソールに溝を掘って縫いをかけています。P1490187 以前より滑るにくく擦り減りにくくなりました。P1490188 サイドから見ても雰囲気は損なうことなく仕上がるのでご安心ください。P1490189 これでP1490190 安心してP1490191 履いていただけます。P1490192店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2055ソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com