Crockett&Jones フィッティング調整

p1040028 CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)のスエード素材のチャッカブーツをお預かりしました。

だいぶ涼しくなってきたので最近はブーツの修理、クリーニングをお持ちいただく機会が増えてきています。p1040032イギルスのチャールズ・F・ステッド社のスーパーバックのスエードを使用して作られています。

ソールは雨の日にも強い「CROCKETT&JONES」のロゴが入ったダイナイトソールです。

これからの時期に活躍できる靴です。

お客様は数か月前に購入されたそうですが「そろそろ履ける時期だと思って持ってきました」とおっしゃっていました。 p1040029サイズはイギリスの5(24cm)で既成靴では一番小さいサイズなのですが、お客様の足は「細くて薄い」のでこのサイズでもフィッティングがルーズなので【フィッティング調整】で履き心地を向上していきます。

スエード素材は「銀付き(銀面を残したスエード)」でないと結構伸びます。また銀付きのスエードは高価なので一部の高級既成靴、ビスポークメーカーくらいでしか使われません。

また同じブランド、木型、デザインの靴でも使用する革がスムースレザーに比べてスエードだとゆるく感じたりします。

今回は片足2枚(両足で4枚)分の革を敷いてお客様に履いてもらいフィッティングがタイトになるように調整をしました。p1040030 ロゴが入った半敷き(半分の中敷き)は調整した革の上に貼っているので、見た目は損ないません。p1040031これで新しい靴で気分よく歩けますね。

ようやく当店がオープンして初めての秋の季節になりました。

久しぶりに履く靴、ブーツなどの心配な点、気になる状態などがございましたらお気軽にご相談、お問い合わせ、ご来店ください。

ありがとうございます。

 

フィッティング調整(革を片足2枚ずつの場合) ¥2,500(税抜)

納期 翌日