CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)ローファーの犬にかじられて破れたレザー短部分を作り変える修理方法

P1490445 CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)のローファーをお預かりしました。P1490446 透明感がある薄いブラウンカラーのカジュアルなローファーです。P1490447 アッパーを確認すると右足のみタン部分が千切れています。

レザーがこのように破れることはないので、P1490448 事情をお伺いすると、ご自宅で犬にかじられたとのことです。

過去に同様の事情で靴を何度か修理をしたことがあります。

ただどんな状態でも直せるわけではないので、革の色や破れた場所により修理が出来るかの判断となります。P1490449 今回は幸いタン部分のみなので、何とか修理が出来そうとお受けさせていただきました。

ですが、今回の難点は「同じ色、厚みの革を見つけて使用する」のと、「革部分を繋ぎ合わす際に履き心地が問題ないように甲部分に出来るだけ段差がないように加工する」点です。P1490454 <after>

少し色味が違いますが、同形状に革を切り出し、極力段差が出来ないように加工をして縫って取り付けました。P1490455 言われてみないと分からない程度に仕上がったと思います。P1490456特殊修理なので、状態によっては郵送ではお断りさせていただく場合がございます。

また破れた場所や素材により修理が出来ないケースも多いです。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

アッパー部分作り変え ¥価格は状態による

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com