Dannerダナー カカトの擦り減り修理&クリーニング

p1040949 レディースのDanner(ダナー)のブーツの修理、メンテナンスをお預かりしました。p1040950お客様は全体的な靴の汚れを気にされてクリーニングでお持ち頂きました。

普段、ダナーをあまり見る機会の少ないのですが、何より驚いたのはこの靴紐の結び方です。

クリーニングの作業を行う際は一度、靴紐をほどいてから洗う作業を行うのですが、この結び方を再現できるのか?と頭を悩ましました。p1040953 ソールのホワイトソールの汚れも目立ちます。p1040952 カカトにも擦り減りが見られます。p1040951同じvibramのホワイトソールでオールソール(靴底全体交換)も可能ですが、この擦り減り具合でいつもオールソールしてたらお客様の費用面での負担が大きいので部分的に修理します。p1040996 <after>

全体をしっかりクリーニングで汚れを落とし、しっとりとしたミンクオイル系のクリームで仕上げました。

自然な仕上がりだと思います。

着色する方法もありますが、オイルドレザー特有の雰囲気を活かすにはこの仕上げが靴にとって一番適していると思います。

p1040997 コバ周りも薄く削って形を整え直しました。

元の真っ白な状態に戻ります。p1050001 ヒール部分は【コーナーハーフ】と呼ばれる修理メニューで傾斜を付け、フラットな状態に戻しています。p1040998 若干、つなぎ目が見えますが個人的にはほとんど気にならないと思います。

どうしても気になる方はオールソールでの修理となります。p1040954 もう1足レディースのダナーをお預かりしています。

修理メニューは同様です。p1040957 こちらも形状は違いますが、vibramの一体型のスポンジソールを使用して作られています。p1040956 この状態くらいになるとカカトの修理はしておかないと歩行時に不快感を感じるのと、靴の形も歪んできます。p1050006先程の色違いで、黒のスポンジ素材でコーナーハーフ修理をしました。p1050005 厚みも元に戻りました。p10500022足ともにカカトの修理、クリーニングの完成です。

あと2足共に靴紐の結び直しも完成です。

最近はドレスシューズ以外にもカジュアルシューズの修理依頼も増えてきた気がします。

安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(ブーツ) ¥5,000(税抜)

コーナーハーフ ¥2,200(税抜)

納期 1週間

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com