DUCAL(デュカル)ホールカットシューズの一体型靴底をフランスTOPY社のラバーソールでオールソール交換修理

P1320154こんにちは東です。

DUCAL(デュカル)をお預りしました。

P1320156シボ革のホールカットシューズが特徴的ですね。

イタリアらしい軽快感を感じます。

P1320157この度は靴底の修理でお持ち頂きました。

P1320158靴底はソールとヒールパーツ全てが一つの「一体型ソール」になります。

一体型ソールは量産には適していますが、修理がしにくい構造になります。

P1320159カカトに擦り減りが見られます。

この場合、カカト部を削り、新しくトップリフトを取り付ける修理をしますが、

P1320160ソール中心部は指で押すと凹む程薄くなっていました。

お客様は「オールソール交換」をご希望されたので、仕上がりのイメージをお伝えしてお受けさせていただきました。

P1320161一体型ソールから別のソールになると、少しは仕上がりが変わります。

P1320162極力イメージを損なわないように

P1320163進めさせていただきます。

P1320278<after>

「オールソール交換」の完成です。

近いイメージでしたらラバー(ゴム)ソールを使用させていただきます。

ご希望があればレザーソールでも可能です。

P1320279

当店では「マッケイ製法」の靴で使用頻度が多いソールです。

フランス・TOPY(トピー)社のシンプルなラバソールになります。

P1320280トップリフトをはビブラム社の5350ラバーを使用しました。

P1320281マッケイらしくコバの出幅は控えめに加工をしています。

P1320282これでP1320283安心して

P1320284履いて頂けます。

P1320285店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

TOPY ラバーオールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内