EDWARD GREEN(エドワードグリーン)スエードシューズを再現するようにレザーオールソール交換修理

P1490492 EDWARD GREEN(エドワードグリーン)のスエードシューズをお預かりしました。P1490493 以前はスエードシューズにあまり目がいかなかったですが、歳を重ねるにつれ、スエードの魅力を感じるようになりました。

エドワードグリーンは木型、デザインバランスが絶妙に良いので、とてもいい雰囲気が出ています。P1490494 靴底の修理のご依頼です。P1490495 カカトはある程度擦り減っていますが、P1490496 レザーソール中心部にはまだ穴が開いていない状態です。P1490497 ですがつま先を確認すると、過去に補強をせずに履かれているので深く擦り減っていました。

この状態になると「オールソール交換(靴底全体交換)」になります。P1490498 幸い擦り減りは「レザーのウェルト」にまでは達していない状態でした。

ウェルトに深くダメージがある場合、縫いがかけられないのでオールソール交換が出来ず、「リウェルト(ウェルト交換)」&オールソール交換が必要になってしまいます。

リウェルトは費用、納期共にお客様のご負担が大きいので、「グッドイヤーウェルト製法」の場合、つま先部の擦り減り具合は気を付けて頂ければと思います。P1490499 この度は純正の状態を意識してオールソール交換をさせて頂きました。P1500562 <after>

修理の完成です。P1500563 イタリア製のレザーソールを縫い目を隠す「ヒドゥンチャネル」で仕上げました。

より純正と同じ仕様をご希望の場合、費用は上がりますが、ドイツ製の「レンデンバッハ」のレザーソールを使用も可能です。P1500564 カカトのレザー&ラバーの「国産ラスター」のトップリフトは化粧(真鍮釘)も再現して交換をしています。

こちらもより純正と同じ仕様をご希望の場合、費用は上がりますが、イギリス製のラスターの仕様も可能です。P1500565 これで安心して履いていただけます。P1500566 オールソール交換は使用する資材、仕様により費用が異なります。

御希望等お伝えいただければと思います。P1500568店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

国産ラスター レザートップリフト +¥1,300(税抜)

ヒドゥンチャネル +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com