EDWARD GREEN(エドワードグリーン)バークレーのカカトを再現するようにトップリフト交換修理

P1460390 EDWARD GREEN(エドワードグリーン)のバークレーを大田区の常連様よりお預かりしました。P1460391 デザインのバランスももちろんですが、革質が最高に良いですね。P1460392 靴底の修理のご依頼です。P1460393 純正のトップリフトですが、擦り減ってきたので新しく交換させていただきます。P1460405 <after>

国産のレザー&ラバーの「ラスター」で化粧(真鍮釘の配列)なども再現するように「トップリフト交換」をしました。

お客様に喜んでいただける修理の一つです。

ご希望であれば費用は上がりますが、元のようにイギリス製のラスターを使用することも可能です。

ですが、カカトは消耗品のパーツなので今回の方法で修理をするケースが多いです、P1460406 これで安心して履いていただけますね。P1460391店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

国産ラスター トップリフト交換 ¥3,800(税抜)
※化粧釘はサービス

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com