EDWARD GREEN(エドワードグリーン)バークレーの靴底をラウンド加工ハーフラバー&ヴィンテージスティール補強

P1560477 EDWARD GREEN(エドワードグリーン)のバークレーを千葉県の常連様がお持ちくださいました。P1560478 履かれる前の新品状態になります。P1560479 今後「オールソール交換」をしない前提で剥がれる模様で、P1560480 今のうちにしっかりと補強をご希望されました。P1560481 レザーソール面とP1560482 特に減りの早いつま先部を補強させていただきます。P1560499 <after>

レザーソールの靴の一番耐久性がある加工方法です。P1560500 「ハーフラバー」で補強をしていますが、元の「半カラス仕上げ」のペイントを意識し、ラウンド型に加工をしています。P1560501 つま先は金属製の「luluヴィンテージスティール」を取り付けより強度を高めました。
P1560502 これで安心して履いていただけます。P1560503店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 当日~翌日

Edward Green(エドワードグリーン)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com