EDWARD GREEN(エドワードグリーン)パターンオーダーシューズの金属製luluヴィンテージトゥスティールを再度取り付ける交換修理

P1310670こんにちは東です。

常連様よりEDWARD GREEN(エドワードグリーン)のパターンオーダーシューズをお預りしました。

P1310673お客様はエドワードグリーンを主にご愛用されています。

こちらは以前、オーダーされたものらしく、アッパーは型押しレザーを使用したフルブローグです。

メダリオン(飾り穴)の装飾もクウォーター部分などお客様好みに作られています。

P1310671元は薄目のブラウンカラーだったとおっしゃっていましたが、明るいクリームで長年磨くとこのように色が変化していった模様です。

P1310672靴底はレザーのスペードソールになります。

P1310674この度は靴底の修理になります。

長年履かれているのにレザーソールのウエスト部の光り方が凄いですね。

P1310675つま先は金属製の「luluヴィンテージスティール」で補強されています。

P1310676擦り減ってきて薄くなったので交換のご依頼です。

靴にはある程度「返り」が出来ているので、ここからはスティールがなかなか擦り減らない事が多いです。

ヴィンテージスティールはネジで固定して取り付けるので、一度外して新しくネジを打つ直そうとするとだいぶ緩くなってしまいます。

緩い分、ネジやスティールが歩行時に外れるリスクが高くなります。

なのでヴィンテージスティールの交換は頻繁にする修理ではありませんが、交換する際は元のネジ穴をしっかり塞いで出来るだけ強化した上、再度ヴィンテージスティールを取り付けさせていただきます。

P1310677<after>

元と同じ「luluヴィンテージスティール」で新しく交換をしました。

P1310678厚みもしっかり戻りましたね。

ダブルソールで厚みのある靴底なので、つま先が擦り減りやすい傾向があります。

P1310679これで安心して履いて頂けますね。

P1310681店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 当日~翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com