EDWARD GREEN(エドワードグリーン)ローファーの踵が抜ける緩いサイズ感をインソール製作で良い履き心地にフィッティング調整加工修理

P1400293 EDWARD GREEN(エドワードグリーン)のローファーをお預りしました。

いい雰囲気ですね。P1400294 お客様はインターネットでUSEDでご購入された模様なので、試着が出来ず、サイス間が緩かったとお持ち頂きました。

歩行時にカカトがだいぶ浮き、靴の緩さを感じる模様です。

ご試着いただくと、カカト部分にある程度スペースがあり、甲への立ち上げりの押さえも浮いている状態でした。
P1400295 この場合、当店では靴に合わせて中敷きを製作する「フィッティング調整」を行います。

当店ではご要望の多いメニューの一つです。P1400296 続いて靴底です。P1400297 擦り減っているつま先部のみを補強します。P1400298 靴から半敷き(後ろ半分の中敷き)を剥がし、P1400299 靴に合わせて製作したレザーのインソールの上に貼ります。P1400300 今回、靴のサイズ感がだいぶ緩めでしたので、裏にコルクも貼って加工しています。P1400301 靴に敷き直すと、見た目に違和感がなく仕上がります。

加工後にお客様に履いて頂きましたが、だいぶご満足をして頂けました。

紐靴よりローファーは良い履き心地を求めるのはだいぶ難易度が高いデザインになります。

今回の様にインソールで微調整する事でだいぶストレスが軽減します。P1400302 つま先部は「革で厚みを戻し」た後、金属製の「luluヴィンテージスティール」で補強させていただきました。P1400303 これで安心して履いて頂けます。P1400304 見た目にも違和感はないのでご安心ください。P1400305「フィッティング調整」はお客様に実際靴を履いて頂く必要があるので、郵送ではお受けしておらず、ご来店のみのご対応となります。

宜しくお願い致します。

 

フィッティング調整(レザー&コルク3mm厚) ¥3,000(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

納期 翌日~3日程