EDWARD GREEN(エドワードグリーン)内羽根フルブローグをレンデンバッハオークバーグレザーソールで再現するようにオールソール交換修理

P1400131EDWARD GREEN(エドワードグリーン)の内羽根フルブローグをお預かりしました。

<before>で撮った画像を、手違いで消去してしまったので、「オールソール交換」が完成後の<after>からのご紹介になります。

お客様は再現する感じでのオールソールをご希望され、ウエスト部は「丸コバ」、

P1400126レザーソールは通常イタリア製のものを使用していますが、純正と同じくオークバーグレザーのドイツ製「レンデンバッハ」をお選びいただきました。

縫い目を隠す「ヒドゥンチャネル」仕様です。

P1400127消耗品であるカカトは国産の「ラスター」を使用し、化粧(真鍮釘の装飾)は再現しています。

P1400128レザーソールは2色に染める「半カラス仕上げ」で加工をしました。

P1400125エドワードグリーンのソール交換で、ほぼフルオプションのメニューになりますが、ご希望であればオプションを減らすころで修理費用を抑えることも可能なのでご相談ください。

P1400129これで安心して履いていただけますね。

P1400132店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

レンデンバッハ レザーオールソール交換 ¥17,800(税抜)

国産ラスター レザートップリフト +¥1,300(税抜)

ヒドゥンチャネル +¥2,000(税抜)

半カラス仕上げ +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内