Foot the coather(フットザコーチャー)センタージップシューズの靴底を再現するようにビブラム9105ソールでオールソール交換修理

P1590025 Foot the coather(フットザコーチャー)を大田区よりお持ちくださいました。P1590026 センタージップシューズです。

フットザコーチャーらしいデザインです。P1590027 靴底の修理のご依頼です。P1590028 カカトが大きく擦り減っているので「オールソール交換」のご依頼になります。P1590029 「ビブラム9105ソール」が使用されています。P1590032 これを機に別ソールへ変更のご依頼も多いですが、P1590118 <after>

元を再現するようにソール交換を希望されました。P1590119 「ビブラム9105ソール」は軽さに加え、横に切れ目があるので屈曲性の良さも定評があります。P1590120 ボリュームはある靴ですが軽い仕上がりです。P1590121 靴底の厚みもしっかりと戻り、P1590122 これで安心してP1590123 履いていただけます。P1590124店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯9105ソール(黒)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内

Foot The Coather(フットザコーチャー)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com