gaimo ガイモのジュート素材ウェッジソールサンダルを接着し直す修理

P1080292スペインのブランド、gaimo(ガイモ)のウェッジソールサンダルをお預りしました。

都内遠方より郵送で修理のご依頼です。P1080293ウェッジソールはジュート(麻)で作られています。

ジュートのサンダルは夏場になると見かけますが、元々はスペインが発祥になります。

本場スペインのジュートサンダルは作り方も若干違うので、靴に立体感があるように感じます。P1080295ソールは2段式の作りで、接着剤の劣化で剥がれていました。

ジュート素材同士の接着は、製造段階でしっかり付きにくいものでもあります。P1080294両足共に同じ状態なので、ソールを広範囲で剥がし、接着し直します。P1080313<after>

画像では説明しにくいですが、しっかり接着し直しました。

「接着」は下処理、接着剤の種類、乾燥時間など様々な注意点を気にして作業を進め、ようやく最後に素材同士がくっつく流れになります。

お客様ご自身で接着をしっかり行うのはほぼ不可能じゃないかな?と思います。

ソールが剥がれてしまった場合は、ご自身で手を加えず修理にお持ち頂ければと思います。

その場合ソールが剥がれているのが片足でも、状態は左右で同じように進行しているケースが多いので両足お持ちください。P1080314店頭だけでなく引き続き郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にご連絡ください。

ありがとうございます。

 

ソール全体接着(両足) ¥2,000(税抜)

納期 当日~翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com