GEORGE CLEVERLEY(ジョージクレバリー)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理&luluヴィンテージスティール補強

こんにちは東です。

今回でブログが2000回目の投稿になります。

毎日ご覧になっている方も多い模様で嬉しく思います。

これからもよろしくお願いします。

P1280862常連様よりGEORGE CLEVERLEY(ジョージクレバリー)のアデレードをお預りしました。

P1280863おそらくCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)製なので、使用している材料、作り、内部構造などとても似ています。

P1280864この度は靴底の修理でお持ち頂きました。

P1280865レザーソール中心部に穴が開けば「オールソール交換」で靴底を全体作り替える修理となります。

P1290167<after>

イタリアのレザーソールを使用し、ソール交換をしました。

オプション費用が掛からない、縫い目が見える「オープンチャネル」で加工させていただきました。

P1290168せっかく交換したソールのつま先部が擦り減らないように「luluヴィンテージスティール」を取り付けています。

P1290169トップリフトは耐久性&滑りにくさ重視でビブラム社のラバーを使用しています。

P1290170純正を再現するように修理も可能ですが、このように変化を加えてソール交換も可能です。

ご希望等お伝え頂ければと思います。

P1290171店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内