GOLDEN GOOSE(ゴールデングース)SUPERSTAR(スーパースター)の擦り減ったカカトをコーナーハーフ修理

P1420050 GOLDEN GOOSE(ゴールデングース)のSUPERSTAR(スーパースター)のレディーススニーカーを郵送でお預かりしました。P1420051 ゴールデングースの修理は日々多くご依頼を頂いています。P1420052 一番多いのが靴底の修理になります。P1420053 ゴールデングースは通常のスニーカーと構造が異なるので、カカトが擦り減ってきたら早い段階で内部が見えてきてしまいます。

当店ではこの状態になると修理方法は大きく「コーナーハーフ(部分修理)」か「オールソール(靴底全体補強)」をお選びいただいています。

詳しくは当店の過去のゴールデングーズ修理ブログをご覧ください。P1420054 今回は擦り減りが見られるカカトのみ修理を行います。P1420067 <after>

耐久性のあるフランス製のラバーで「コーナーハーフ」の部分補強しました。

黒色もありますが、P1420068 横の色に合わせてこの色を使用しました。

ソールの色によっては、それでも今回のように色に誤差が出来るのでご了承ください。P1420069 靴のバランスも戻り、これで安心して履いていただけますね。
P1420070店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

コーナーハーフ ¥2,200(税抜)

納期 翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com