GUCCI(グッチ)パンプスの雨ジミで凸凹になったアッパーをクリーニングで除去&靴底修理

P1360259こんにちは東です。

GUCCI(グッチ)のパンプスをお預りしました。

P1360261アッパーは黒のスムースレザーになります。

お客様様は雨の日にも履かれていたとのことで、革の表面が凸凹している状態です。

P1360262この状態になると「クリーニング」で洗い、革の凸凹を抑えるメンテナンスをご提案しています。

P1360263続いて靴底です。

P1360264カカトのピンリフトからは金具が見えているので交換のタイミングになります。

P1360265靴底はレザーソールのままなので補強をし、

P1360266無くなっているつま先部は革で足して形を作ります。

P1360319<after>

同じくイタリア製の「ピンリフト」で新しく交換をし、

P1360317地面との接地面を「ハーフラバー」で補強しました。

P1360318つま先は革で足すことで、元のポインテッドの形状に戻りました。

P1360316靴底はしっかり修理が完了し、

P1360320アッパーに見られた凸凹はクリーニングでなくなり、

P1360321クリームで保革して磨く事で元の艶やかさが戻りました。

P1360322これで安心して履いて頂けますね。

P1360323店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(短靴) ¥4,000(税抜)

FILIPS ハーフラバー(レディース・黒) ¥2,700(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

Italy ピンリフト交換 ¥1,000(税抜)

納期 1週間程

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com