GUCCI(グッチ)モンキーブーツを劣化して割れた靴底をオールソール交換修理&クリーニング

P1540468 GUCCI(グッチ)のメンズブーツをお預かりしました。

モンキーブーツのようなデザインです。P1540469 長く履かれていなかった模様で、色剥げ、汚れが全体的に見られます。P1540470 「クリーニング」で靴全体をしっかり洗い、乾燥後に「靴磨き」で仕上げます。P1540471 続いて靴底です。
P1540472 グッチ純正ソールですが、ウレタン素材なので「加水分解」による経年劣化で割れている状態です。P1540473 このままでは履けないので靴底全体を作り変える必要があります。P1540474 元を完全再現は不可能ですが、P1540475 出来るだけイメージが損なわないように修理をさせていただきます。P1540876 <after>

メンテナンスの完成です。

だいぶ印象が変わりました。P1540877 汚れを落とし、黒のクリームで磨いています。P1540878 艶やかさが戻りました。P1540879 「オールソール交換」ではP1540880 「ビブラム2055ソール」を使用し、剥がれないように「マッケイ縫い」で靴本体としっかり固定しています。
P1540881 素材はラバー(ゴム)なので今後は劣化する心配はありません。P1540882 ほぼフルメンテナンスをさせて頂いただけあり、いい感じに仕上がりました。P1540883 これで気分新たにP1540884 履いていただけます。P1540885店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(ブーツ) ¥5,000(税抜)

vibram ♯2055ソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 3週間以内

Gucci(グッチ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com