GUCCI(グッチ)ローファーをブラックラピド製法でビブラム7124シャークソールでカスタムオールソール交換修理

P1490464 GUCCI(グッチ)のメンズローファーをお預かりしました。
P1490465 グッチで長年人気のあるビットローファーです。P1490466 靴の作りはマッケイ製法のレザーソールです。
P1490467 靴底が薄めで返りの良さが特徴でもありますが、お客様は靴底を「オールソル交換」で別の仕様で「カスタム」をし、イメージを大きく変えたいとご希望でした。P1490468 コバの出幅もなくシャープな印象ですが、逆にファッションブランドのローファーのように、がっしりとした靴に変更することなりました。P1490469 靴底を厚くすると履き心地が固くなり、ローファーだとより歩行時にカカトが脱げやすくなったりとデメリットがあります。P1490470 今回は見た目の重視をするカスタムでP1490471 お客様のお好みに仕上げさせていただきました。P1490858 <after>

カスタムの完成です。P1490859 お選びいただいたのはギザギザが特徴の「ビブラム7124ソール」通称「シャークソール」「リップルソール」です。P1490860 靴の製法は「マッケイ製法」から「ブラックラピド製法」に作り変えています。

ご説明が難しいですが、出幅を作った「レザーミッドソール」を靴本体とマッケイ縫いで縫い、その下に「ラバーミッドソール」を貼り、レザーミッドソルと出し縫いで縫って、「グッドイヤーウェルト製法」のようなコバに出幅を出した重厚感ある仕様に加工をしています。
P1490861 ヒールの高さはEVA(スポンジ系素材)で高さを出し、一番下にシャークソールを接着して完成です。
P1490862 例えればPRADA(プラダ)のような重厚感があるローファーのようにカスタムをしました。P1490863 個人的にも好きな仕上がりです。P1490864 これで気分新たに履いていただけます。P1490865 今後ラバーミッドソールより下を別の厚底ソールへ変更もできるので色々楽しんでいただけると思います。P1490866今回の様な特殊なカスタムの場合、郵送ではお客様と仕上がりのイメージの共有が難しいこともあるので、郵送ではお断りさせていただく場合もございます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯7124ソール(黒)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

Italy レザーミッドソール(3mm厚) +¥2,500(税抜)

US vibram ラバーミッドソール(黒・3mm厚) +¥2,000(税抜)

納期 3週間ほど
※ブラックラピド製法は2回縫う必要があるので、通常のソール交換よりお時間をいただいています。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com