HERMES つま先ラバー&ピンリフト交換&靴磨きの修理

p1040666 レディースのHERMES(エルメス)ブーツの修理をお預かりしました。p1040667 V型サイドゴアのデザインのブーツで、アッパーは上質なカーフを使用して作られています。p1040668 ピンリフトが減ってきているので新しく交換します。

中の金属が見えてきたら交換のタイミングです。p1040671 アッパーのつま先にダメージが見られます。

つま先部が尖がったポインテッドトゥのデザインは「捨て寸」と呼ばれる足の指先から靴の先端までの空間が長い為、ダメージを受けやすくもあります。p1040670 ソールのつま先部も減りやすいため、ソールが減ってくると先程の様にアッパーまでダメージが広がってしまいます。p1040669 ソールはレザーソールで、地面との接地面をウレタンで元々、補強している構造です。p1040678 まず、新しく【ピンリフト交換】をしました。

使用しているのはイタリア製の摩擦に強く、音がしない優れたピンリフトになります。p1040679 減っていたソールのつま先部はラバーで厚みを戻しました。

厚みを戻して修理することによりアッパーへダメージが広がる心配を軽減出来ます。p1040677 ダメージを受けていたアッパーのツマ先部は部分的に染める事も可能ですが、今回は【靴磨き】で同色のクリームを使用し隠しています。

アッパー全体が乾燥気味だったのでクリームでしっかりお手入れをすることにより、革本来が持つしなやかさが戻りました。p1040675最近は特に寒くなってきたのでブーツが活躍する時期だと思います。

良い状態をキープする為にもお早めに修理、メンテナンスをオススメします。

気になる点などございましたらお気軽にご相談下さい。ありがとうございます。

 

ピンリフト交換 ¥1,000(税抜)

つま先ラバー補強 ¥2,200(税抜)

靴磨き ¥1,000(税抜)

納期 翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com