HERMES(エルメス)メンズのレザースニーカーの劣化して割れた靴底をミシュランソールでオールソール交換修理

P1380724HERMES(エルメス)のメンズスニーカー2足を愛知県より郵送でお預かりしました。

P1380725まずはスエードのレースアップスニーカーです。

P1380726古いモデルの靴になりますが、靴底を確認すると、

P1380727ソールが「加水分解」による経年劣化で硬化して割れている状態でした。

このままだと割れが広がる一方なので、「オールソール交換」で靴底を作り変える必要があります。

P1380728もう1足はスリッポンタイプのエルメスのスニーカーですが、

P1380729同じくエルメス純正ソールが

P1380730割れているのでソールを作り変えます。

P1380745<after>

オールソール交換の完成です。

見た目の色、雰囲気など近いと思うソールを使用しました。

P1380747フランスのMICHELIN(ミシュラン)ソールです。

P1380746普段はビブラム社のソールを使用することが多いですが、たまに他メーカーのソールを使用すると違いを感じます。

個人的にオススメです。

P1380748加工しやすいのでしっかりソールに沿い、

P1380749元の形状と同じに

P1380750違和感なく仕上がりました。

P1380751素材上、今後は劣化することなく履いていただけます。

P1380752もう1足も同様にしっかり仕上がりました。

P1380753お客様からもお喜びのご連絡をいただきました。

これで安心して履いていただけますね。

P1380754店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ミシュランソール(アメ色)オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 1週間ほど

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com