J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)スエードゴルフの靴底を補強修理

P1450548 J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)のゴルフをお預かりしました。P1450549 ゴルフは頻繁に修理をお預かりしていますが、スエードのゴルフは随分久しぶりな気がします。

雰囲気があり格好いいですね。
P1450550 この度は靴底の補強でお持ちくださいました。P1450551 ウエストン純正ラバーソールになります。

ソール中心部はまだ厚みがあるので「オールソール交換」にはまだ早いですが、
P1450552 つま先部が擦り減っているのを気にされていました。P1450553 リッジウェイソールのつま先補強はどうしても修理をした感が残りますが、補強重視で加工をさせていただきます。P1450554 続いてカカト部です。P1450555 擦り減ってバランスが不安定になっているので「トップリフト交換」をします。
P1450618 <after>

しっかりと修理をさせて頂きました。P1450619 使用したのは「ビブラム5870ヒール」です。P1450620 ソールとも似たデザインなので違和感はなく仕上がります。

以前までゴルフのカカト交換は「リッジウェイヒール」を使用していましたが、最近はこのビブラムの方が良いかな?¥と考えています。
P1450621 つま先部はこのように「つま先ラバー」で補強をするようになります。P1450622 カカトのバランスが戻り、P1450623 つま先の厚みも戻りました。

これで安心して履いていただけます。P1450624店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯5870ヒール(茶)トップリフト交換 ¥3,200(税抜)

つま先ラバー ¥2,200(税抜)

納期 翌日以降

J.m.weston(ジェイエムウエストン)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com