J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)白のシグニチャーローファーの靴底を補強修理

P1560204 J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)の名作「シグニチャーローファー」をお預かりしました。P1560205 黒、茶色はよくお預かりしますが、今回は夏らしく白です。P1560206 靴底の修理のご依頼です。P1560207 カカトはレザー&ラバーの「ラスター」のトップリフトですが、レザー部分が無くなっている状態でした。

ウエストンの靴でよく見られる状態です。

時間が経って接着剤が弱くなり剥がれて無くなっている模様です。

剥がれたレザー部分が残っていれば、「接着」で修理をすることもありますが、今回は無くなっているのでトップリフトごと新しく交換をします。P1560208 続いてレザーソール面が今以上擦り減らないように補強のご依頼です。P1560209 つま先の擦り減っているレザー部分を足した後、補強をします。P1560210 「オールソール交換」も可能な靴ですが、ソール交換をしない前提で履かれる場合は、お早めにソール面の補強をされるのをオススメします。P1560216 <after>

メンテナンスの完成です。P1560217 新しく「ラスター」のレザートップリフトで交換をしました。P1560218 ソール面は地面との接地面を「ハーフラバー」補強をしているので、ソールが擦り減ることなく履いていただけます。P1560219 つま先の厚みもしっかりと戻り、P1560220 これで安心して履いていただけます。P1560221店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

国産ラスター レザートップリフト交換 ¥3,800(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

納期 翌日~3日程

J.m.weston(ジェイエムウエストン)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com