J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)穴が開いた靴底をリウェルト(ウェルト交換)からオールソール交換修理

P1420373 J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)のシングルモンクストラップを預かりしました。P1420374 古いウエストンと思われます。P1420375 長くご愛用されていますが、アッパーの状態は問題なく、P1420376 靴底の修理のご依頼です。P1420377 レザーソール中心部に穴が開いているので「オールソール交換」をさせていただきます。P1420378 過去につま先部をラバーで補強をされていますが、お客様のご要望で、オールソールをしてもあらかじめつま先ラバーを付けることとなりました。P1420379 ソール面は問題ありませんが、「ウェルト」の出幅がほぼない状態でした。

「グッドイヤーウェルト製法」の靴でソール交換をする際は、このウェルトは残してソールを張り替えます。

ですがウェルトに縫うスペースがない場合はソール交換のみが出来ない状態です。
P1420380 なので今回は「リウェルト(ウェルト交換)」も行います。P1430271 <after>

しっかりと修理をさせていただきました。P1430272 新しいレザーソールに交換をし、P1430273 縫い糸の上にラバーが付くように加工をして、あらかじめ補強をさせていただきました。

今後ステッチをキズ付けることなく、繰り返しラバー交換が可能です。P1430274 トップリフトはビブラム社のラバーを使用しています。P1430275 レザーウェルトも新しくなったので、出幅もでき、今後は綺麗にソール交換が出来ます。
P1430276 リウェルトは費用、納期共にお客様負担が大きいので、出来るだけ避けたい修理ですが、そのままではソール交換が出来ない場合はご提案させて頂いています。P1430277店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

つま先ラバー ¥2,200(税抜)

リウェルト(シングルウェルト) +¥9,000(税抜)

納期 1ヶ月前後

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com