JIMMY CHOO(ジミーチュウ)コルクのウェッジソールサンダルの擦り減ったカカト部分を修理

P1370618JIMMY CHOO(ジミーチュウ)のウェッジソールサンダルを都内遠方より郵送でお預りしました。

P1370619お客様は人から譲って頂いた靴らしく、修理をご依頼して頂きました。

P1370620かなりヒール高のコルクのウェッジソールです。

P1370621靴底を確認すると、

P1370622カカトのラバー部分が擦り減って薄くなっています。

P1370623元はフラットな状態になり、

P1370624このまま履かれるとコルクまで擦り減ってしまうので、心配をされておられました。

P1370642<after>

修理方法はいくつかありますが、今回のケースではこのように「トップリフト」を取り付けます。

ビブラム社のラバーなので耐久性に優れています。

P1370643少しだけ高さが出来ますが、厚みがあるので安心して履いて頂けます。

P1370644もしコルクまで擦り減りが達している場合でも別の方法で修理が可能なのでお任せください。

P1370645店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ラバートップリフト交換 ¥1,400~(税抜)

納期 当日~翌日