JOHN LOBB(ジョンロブ)つま先が擦り減りやすいダブルモンク「ウィリアム」のつま先をヴィンテージスティール補強

P1570266 JOHN LOBB(ジョンロブ)のダブルモンクの名作「ウィリアム」をお預かりしました。P1570267 人気があるので修理のご依頼が多いモデルですP1570268 靴底の補強のご依頼です。P1570269 レザーソール面は革特有の履き心地を残すため、そのままにし、P1570270 擦り減りの早いつま先部のみをP1570271 金属製の「luluヴィンテージスティール」を取り付けさせて頂きました。P1570272 補強方法は人それぞれで正解はありませんが、P1570273 ウィリアムはレザーソールが2層の「ダブルソール」で厚みがあるので、つま先部の擦り減りがだいぶ早めです。

苦手でなければ「ヴィンテージスティール」加工は強くオススメします。

これで安心して履いていただけます。P1570274店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 当日~翌日

John Lobb(ジョンロブ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com