JOHN LOBB(ジョンロブ)シティ2の靴底をハーフラバー&ヴィンテージスティール補強修理

P1530175 JOHN LOBB(ジョンロブ)のシティ2を中野区の常連様がお持ちくださいました。P1530176 足のサイズが大きめのお客様は、アメリカのネットオークションサイトからいつも購入をされ、その後メンテナンスでお持ちいただいています。P1530177 靴底の補強のご依頼です。P1530178 レザーソールのままで履かれるのはお好みではないので、補強をし、P1530180 擦り減ったいるつま先部は「革で埋めて」厚みを戻した後、補強をします。P1530192 <after>

レザーソールの靴底の一番耐久性がある補強をご選択されました。P1530193 「ハーフラバー」と

P1530194 つま先部は金属製の「luluヴィンテージスティール」です。P1530195 これで安心して履いていただけます。

次回は当店のパターンオーダーをお待ちしています。P1530196店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS  ハーフラバー ¥3,000(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

納期 翌日以降

John Lobb(ジョンロブ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com