JOHN LOBB(ジョンロブ)CHAPEL(チャペル)穴が開いた靴底をオールソール交換修理

P1400345 JOHN LOBB(ジョンロブ)のCHAPEL(チャペル)をお預かりしました。P1400346 ジョンロブ名作のダブルモンクストラップの1つです。

私も好きなモデルになります。

プレーントゥのつま先で、P1400347 靴の外側は繋ぎ目がなく、P1400348 カカト部分もシームレスで繋ぎ目がなく、P1400349 内側のこの部分のみ繋ぎ目がある、1枚革のアッパーになります。

説明が難しいですが、履を製造するうえでとても難易度が高く、贅沢な1足です。

さすがジョンロブですね。
P1400350 この度は靴底の修理でお持ちいただきました。P1400351 レザーソール中心部に穴が開いているので「オールソール交換」で靴底全体を作り変えます。P1400365 古い靴底を剥がし、新しいレザーソールを張り付けた状態です。P1400366 元の構造を再現するようにソール交換は可能ですが、オプション費用も掛かるので、お客様お好みの仕様で作り変えました。P1400645 <after>

「オールソール交換」の完成です。P1400646 今後はレザーソールに穴が開かないように「ハーフラバー」での補強をご希望されました。

「半カラス仕上げ」を意識してラウンド型に加工をしています。P1400647 特に「ヒドゥンチャネル」にこだわりがないとの事で、オプション費用が掛からない縫い目が見える「オープンチャネル」で仕立てました。
P1400648 カカトは元のようにレザー&ラバーの「ラスター」でレザー部分を黒く染めて仕上げています。P1400649 これで安心して履いていただけますね。

仕上げ方は様々可能なので、ご希望等お伝えいただければと思います。P1400650店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

国産ラスター レザートップリフト交換 +¥1,300(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内