JUTTA NEUMANN レザーサンダルのオールソール修理

P1030123 JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のレザーサンダルをお預かりしました。

ドイツ人のユッタニューマンがニューヨークで創業したブランドです。

全て手作りの「サンダル界のロールスロイス」と言われているらしいです。P1030125 土踏まずのアーチがあります。P1030124 親指を通すスエードの革がちぎれかかっているので両足ともに新しく作り直します。P1030126 ドイツ人だけあってソールはビリュケンシュトックのソールを使用しています。

オールソールもします。P1030156<After>

似た色合いのチャールズFステッド社のスエードで作り直しました。

サンダルの周りに打ってある真鍮釘も全て取り外し、新しく打ちました。P1030157ソールは元と同じビリュケンソール(黒)で【オールソール】しました。 P1030159 もちろんアーチ形状も残ります。P1030155今の季節に最適の靴なので出来るだけ早くお渡し出来るよう修理いたします。

ありがとうございます。

 

今回の革の作り替え(2か所) ¥4,000(税抜)

ビリュケンソール オールソール ¥8,800(税抜)

納期 1週間ほど

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com