JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)エルメス&アリスのレザーサンダルの千切れかけたアッパーを作り変える修理

P1380372JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のレザーサンダルをお預かりしました。

2足は別のお客様のサンダルですが、同じ修理内容が重なったため、まとめてご紹介します。

P1380373まずはレディースの「エルメス」です。

P1380374とても綺麗な状態ですが、

P1380375親指を通すレザーパーツが千切れかかっている状態です。

レザーサンダルは足を抑えるポイントが短靴に比べて少ないので、靴が脱げないようにと、各パーツにだいぶ負荷が掛かります。

この状態になると補強では弱いので、新しく準備したレザーで作り変える必要があります。

アッパーの作り変えは表面的に修理は出来ないので、

P1380376靴底をすべて剥がして分解する必要があります。

ソールの再利用は出来ないので、アッパーの作り変えは「オールソール交換」を含めることとなります。

さほどソールが擦り減っている状態ではありませんが、ご了承お願い致します。

P1380377もう1足はメンズの「アリス」です。

P1380378甲部分のパーツは問題ありませんが、

P1380379同じく親指を通すパーツを気にされておられました。

裂けてはいませんが、ひび割れが見られます。

原因は革の乾燥によるものです。

濡れてしまった後は特に革の乾燥がしやすいので、定期的にクリームで保革してあげるとヒビ割れのリスクが大きく軽減します。

同じくこのパーツを作り変え、

P1380380丁度頃合いのソールも新しくします。

P1380461<after>

似た雰囲気の黒の革を使用し、新しく作り変えました。

P1380462違和感はございません。

P1380463純正と同じ「ビリュケンソール」を使用するのでご安心ください。

P1380458こちらはヌメ革を使用して作り変えました。

P1380459さほど違和感はないと思います。

ヌメ革は経年変化するので、今後より色が近づくと思います。

P1380460お客様にも大変喜んでいただけました。

P1380464店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ビリュケンソール オールソール交換 ¥8,800(税抜)

アッパーの作り変え ¥3,000~¥10,000
※デザイン、パーツ、使用する革による

納期 1週間~