JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)レザーサンダルを純正と同じくビリュケンソールでオールソール交換修理

P1350835こんにちは東です。

JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のレザーサンダルをお預りしました。

P1350836今年も暑くなってきたのでユッタニューマンの活躍の場が増えてきますね。

当店ではこの時期からは毎年たくさんユッタニューマンの修理のご依頼が増えます。

P1350837靴底を確認すると、

P1350838カカトが擦り減っていますが、

P1350839ソール面も薄くなってきているので「オールソール交換」をご希望されました。

P1350840夏場の使用頻度が多いサンダルなので、毎年オールソール交換にお持ち頂くお客様も多いです。

P1350966<after>

純正と同じ「ビリュケンソール」を使用しました。

実は昨年からビリュケンソールのメーカーからの仕入れ値が高騰しました。

当店では毎年大量にこのソールを使用しているので、現段階では値上げをせずに修理をお受けしているのでご安心下さい。

P1350965靴底も新しくなり、

P1350967今年もご愛用して頂けます。

P1350970店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

ビリュケンソール(黒)オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 翌日以降