JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)靴底を合成クレープソールで補強修理

P1450131 JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のレザーサンダルを群馬県より郵送でお預かりしました。P1450132 毎年、夏場になると修理ご依頼が殺到するユッタニューマンですが、夏場以外でもコンスタントにお預かりしています。P1450133 まださほど履かれていない状態になります。

靴底がレザーソールのタイプです。P1450134 やはりソールを付けたいとのご依頼になります。P1450135 この場合、当店では純正と同じ「ビリュケンソール」を取り付けさせていただいていますが、お客様はスポンジ素材の擦り減りの早さを懸念されており、あえて別ソールをご希望されました。P1450140 <after>

スポンジ素材より耐久性のあるラバーソールです。P1450141 「合成クレープソール」のブラウンカラーです。P1450142 厚みは6mm厚を使用しています。

ビリュケンソールの10mm厚よりシンプルに仕上がります。P1450143 これで靴本体が擦れることなく、P1450144 安心して履いていただけます。P1450145店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(茶・6mm厚) ¥7,800(税抜)

納期 1~2週間ほど

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com