Kapital(キャピタル)ポパイブーツをクレープソールでオールソール交換修理

P1520506 Kapital(キャピタル)のポパイブーツを北海道より郵送でお預かりしました。P1520507 ポパイブーツは毎年コンスタントに修理をいただきますが、今年は少しご依頼が多いです。

お客様曰く、キャピタルのお店では現在修理をお受けしていない模様です。P1520509 お馴染みの生ゴム素材の「クレープソール」ですが、P1520510 擦り減ってきているので「オールソール交換」のご依頼です。P1520511 これからもしっかりと履いていただけるようP1520512 修理をP1520513 進めさせていただきます。P1520809 <after>

「オールソール交換」の完成です。P1520810 同じクレープソールを使用しました。P1520811 サイドカバーのクレープも新しくなり、P1520812 見た目も明るくなりましたね。P1520814 これで心地よく履いていただけます。P1520815店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

キャピタル クレープソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 現在2~3週間ほど

Kapital(キャピタル)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com