Kika NY(キカニューヨーク)レザーサンダルの靴底をユッタニューマンのようにビリュケンソールへオールソール交換修理

P1290607こんにちは東です。

Kika NY(キカニューヨーク)のサンダルをお預りしました。

P1290608「キカニューヨーク」のサンダルはお持ち頂くのは初めてです。

JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)と同じ師匠で学んだ人が立ち上げたブランドです。

ユッタニューマンとデザインがとても似ています。

P1290609アッパーはアメリカ・ホーウィン社の「クロムエクセルレザー」を使用されています。

ユッタニューマンとの違いはヒールがある点です。

P1290610まだ履かれる前の新品状態になります。

P1290612刻印が見られます。

P1290613お客様はレザーソールのままで履かれるのを避けたいとの事と、

P1290611ユッタニューマンのようにヒールがないデザインにしたいとのご希望でした。

構造がほぼ同じなのでヒールを取り外して加工をすることとなりました。

P1290630<after>

靴底前面に純正の「ビリュケンソール」を取り付けました。

P1290631これでレザーソールが擦り減ることなく履いて頂けます。

P1290632今回はお客様の好みでソール全体に加工をさせていただきましたが、他には「ハーフラバー」でソール前部面のみを補強するのも良いと思います。

P1290633それにしても、ユッタニューマンに見えます。

P1290635店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

ビリュケンソール オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 現在、翌日以降