MAGNANNI(マグナーニ)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換&ハイシャイン(鏡面磨き)

P1540949 MAGNANNI(マグナーニ)をお預かりしました。

マグナーニは修理のご依頼が多い靴の一つです。

好まれて履かれる方が多いと思います。P1540950 まずは靴底です。P1540951 レザーソール中心部に穴が開いているので「オールソール交換」で靴底全体を作り変えます。

マグナーニでも「オパンケ」はオールソール交換をお受けしていませんが、通常仕様だと問題はございません。P1540952 続いてアッパーはワックスを使用し、「ハイシャイン(鏡面磨き)」での仕上げをご希望されました。P1540953 しっかりとメンテナンスをP1540955 させていただきます。P1550144 <after>

「オールソール交換」の完成です。P1550145 レザーソールでオープンチャネル加工をし、P1550146 ライトブラウンカラーに染めて仕上げています。P1550147 アッパーはつま先部を中心にハイシャインで磨き、色気が増しました。P1550148 お客様にも大変喜んでいただけました。P1550149 これで気分新たにP1550151 履いていただけます。P1550152店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

国産ラスター レザートップリフト +¥1,300(税抜)

ハイシャイン ¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

Magnanni(マグナーニ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com