Maison Margiela(メゾンマルジェラ)足袋ブーツ6足のハイヒールをヒールカットして歩きやすく疲れないように加工する修理方法

P1340885こんにちは東です。

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)の足袋ブーツ6足を兵庫県より郵送でお預りしました。

P1340890全てヒールが高い足袋ブーツになります。

こちらはシルバーカラー、

P1340891赤のスムース&スエードレザー、

P1340894蛍光イエローカラー、

P1340892ヒールの樹脂が特徴なデザイン、

P1340893ペイントデザイン、

P1340887白のスエードです。

過去に何度もブログでご紹介した修理内容になります。

P1340889お客様はヒールが高く、立っていてとても疲れて歩けないとの事です。

この場合、「ヒールカット」をしてヒールを低く加工します。

元のヒールの高さにもよりますが、マルジェラの場合は12mm~15mm程でバランスを確認しながら作業を進めさせていただいています。

ヒールの高さを低くするのは、靴本来のバランスが崩れるので良くはありませんが、今回の様に「疲れて履けない」との声が多いので、許容範囲と考える15mm以内で加工させて頂いています。

ヒールを低くすることで以前よりカカト部分に重心が掛かる状態になります。

過去にヒールカットしたお客様からはお喜びの声が多いので、やはり効果があると思われます。

P1340888ヒールカットをする際は先端の「トップリフト」も新しくなります。

P1340929

<after>

ビブラム社の耐久性のあるラバートップリフトを使用させていただき、

P1340930ヒールカットをしました。

これでもヒールは高いですが、15mmカットはかなり低くなっています。

P1340931以前より後ろのめりのバランスになります。

これ以上低くすると歩行のバランスが危険なので見極めて加工をしています。

見た目にも違和感はなく仕上がるのでご安心下さい。

マルジェラのヒールの高さにお困りの声はよく聞かれます。

P1340932店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

ヒールカット +¥700(税抜)

納期 翌日~3日程

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com