miumiu(ミュウミュウ)デニム地のバレエシューズの穴が開いた靴底を作り変えるオールソール交換修理

P1510281 miumiu(ミュウミュウ)のデニム地のパンプスをお預かりしました。P1510282 バレエシューズの作りになります。P1510283 靴底の修理のご依頼です。P1510284 カカト部、P1510285 ソール中心部に擦り減りが見られます。

この場合、「オールソール交換」で靴底全体を作り変える必要があります。

レザーソールに見える縫い目は飾りになり、接着のみの「セメンテッド製法」で作られています。P1510286 元を再現するようにレザーソールでのオールソール交換は可能ですが、耐久性とご予算面で別ソールで加工をさせていただきました。P1510317 全面ラバーソールです。P1510318 「合成クレープソール」を使用しましたが、屈曲性に優れたソールなので、バレエシューズ特有の曲がりの良さは損なわず修理が出来ます。P1510319 繰り返し交換が出来るよう、ヒールを取り付けて仕上げました。P1510320 これでP1510321 安心してP1510322 履いていただけます。P1510323店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(黒・4mm厚)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内

Miumiu(ミュウミュウ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com