MM6(エムエム6)MaisonMargiela(メゾンマルジェラ)ヒールが高いブーツを疲れないようにヒールを低くカットする修理方法

P1340846こんにちは東です。

MM6(エムエム6)のシルバーブーツを兵庫県より郵送でお預りしました。

P1340847ハイヒールの作りなので、お客様は履いていて疲れるとお悩みでした。

P1340850マルジェラでご依頼が多い内容ですが、この場合「ヒールカット」でヒールを低く加工をさせていただきます。

P1340849その際、先端の「トップリフト」も新しくなります。

P1340848ソール面も擦り減る前に補強をします。

P1340880<after>

地面との接地面を「ハーフラバー」で補強しました。

P1340882今回「ヒールカット」でヒールの高さを15mm低く削りました。

ヒールカットは限度があるので、元の高さにもよりますが、10mm~15mm程のケースが多いと思います。

P1340883本来ヒールの高さを元の設計から変えてしまうのは構造上よくはありませんが、ヒールカットは許容範囲で加工させていただいています。

ヒールが低くなることで立った時の重心バランスがカカトにかかるようになり疲れが軽減します。

P1340881トップリフトは耐久性に優れたビブラム社のラバーを取り付けました。

ヒールカットは一度加工すると、元のヒールの高さには戻せないのでご了承お願い致します。

P1340884店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

ヒールカット +¥700(税抜)

納期 翌日~3日程

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com