MOTO(モト)チャッカブーツの擦り減ったカカト部分をダイナイトヒールで交換修理

P1530808 MOTO(モト)のチャッカブーツを郵送でお預かりしました。P1530810 久しぶりにお預かりするモトの靴です。

定番の修理内容ですが、ご紹介します。
P1530811 靴底はダイナイトソールのラバーソールで作られています。P1530812 そのダイナイトヒールが擦り減ってきており交換のタイミングです。P1530813 ダイナイトヒールは10mmと厚みがあるトップリフトになります。

なので半分を超えたあたりが交換のタイミングと考えています。P1530823 <after>

もちろん純正と同じダイナイトヒールで交換をさせて頂きます。P1530824 今後、ソール面が擦り減ってきたら「オールソール交換(靴底全体交換)」をすることになると思いますが、再現するように修理が可能なのでご安心ください。P1530825 これで安心して履いていただけます。P1530826店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ダイナイトヒール トップリフト交換 ¥3,500(税抜)

納期 翌日

Moto(モト)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com