Paraboot(パラブーツ)シャンボードの擦り減った靴底をリッジウェイソールでオールソール交換修理

P1390933 Paraboot(パラブーツ)のシャンボードをお預かりしました。
P1390934 パラブーツの修理も当店ではご要望をとても多く頂いています。

7割はカカトの修理のケースですが、P1390935 今回はラバーソール面にも擦り減りが見られます。P1390936 ラバーソールはレザーソールと違い、穴が開くまで擦り減りにくいので、修理のタイミングが読みにくいですが、凸凹が無くなってきた場合は「オールソール交換(靴底全体交換)」と思っていただければと思います。

オールソールではパラブーツ純正ソールは入手不可なので、P1400039 <after>

一つの選択肢として「リッジウェイソール」をご提案させて頂いています。
P1400040 J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)のゴルフのオールソールでもこのソールをオススメしています。P1400041 元のように凸凹ソールなので違和感はないと思います。P1400042 パラブーツのソール交換の際は「ラバーミッドソール」も新しく交換をさせて頂いています。P1400043 これで安心してP1400044 履いていただけます。P1400045店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

リッジウェイソール(黒)オールソール交換 ¥15,800(税抜)

ラバーミッドソール(黒)交換 +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内