Paraboot(パラブーツ)2足の擦り減ったカカト部分をビブラム5870で交換修理

P1420898 Paraboot(パラブーツ)を2足お持ちいただきました。P1420899 まずはミカエルです。P1420900 ソール面はそのままに、P1420901 擦り減ってきたカカト部分のラバーのみを修理します。P1420902 続いてシャンボードです。
P1420903 こちらもソール面はそのままにP1420904 カカトのみを修理します。P1420905 使用するのは「ビブラム5870ヒール」です。P1420913 トップリフトをカットして新しく取り付けます。

当店でとてもご要望が多いパラブーツの修理です。

この2年ですっかり定着した修理メニューです。P1420914 デザインは変わりますが、凸凹模様が違和感なく仕上がります。P1420915 これで安心して履いていただけますね。P1420916店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯5870 トップリフト交換 ¥3,200(税抜)

納期 翌日以降

Paraboot(パラブーツ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com