PATRICK(パトリック)レザースニーカーの薄くなった靴底を国産ラバーソールでオールソール交換修理

P1580255 PATRICK(パトリック)のレザースニーカーをお預かりしました。P1580256 フランスのスニーカーだけありいい雰囲気ですね。
P1580257 この度は靴底の修理のご依頼です。P1580258 カカト部は加工に部分修理をされている状態です。P1580259 ソール前部のラバーは薄くなっているので、これを機に「オールソール交換」でお持ちくださいました。

スニーカーのソール交換はデザインにより出来ない場合もございます。P1580260 ラバーソールはつま先部が反り上がっています。

修理が難しい場合もございますが、今回は素材上、再現が出来そうです。P1580261 カカト部に関しては急な反り上がりを再現するのは無理がありそうなので、元の部分を残してソール交換をすることとなりました。P1580262 多少デザインは変わりますが、P1580263 出来るだけイメージを損なわないようにP1580264 修理をさせて頂きます。P1580344 <after>

今回使用した靴底はP1580345 スニーカー用の国産ラバーソールのアメ色です。P1580346 違和感はないと思います。P1580347 何とかつま先部を沿わせ、P1580348 カカト部は繋いでいます。P1580349 スニーカーは修理方法で悩むこともありますが、P1580350 出来るだけご要望に沿えるよう修理をさせて頂きます。P1580351 これで安心して履いていただけます。P1580352店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

国産スニーカーラバーソール(アメ色)1枚のみオールソール交換 ¥7,800(税抜)

納期 2週間以内

Patrick(パトリック)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com