PELLICO SUNNY(ペリーコ サニー)サンダルのストラップ部の伸びきったゴムをビラゴム交換修理

P1180807 PELLICO SUNNY(ペリーコサニー)のウェッジソールサンダルをお預りしました。
P1180808ストラップサンダルではよくある修理をご紹介させていただきます。
P1180809左足を確認するとバックルを取り付けている「ビラゴム」という伸縮性のあるゴムがほとんど切れている状態でした。

この状態になると縫い糸を外し、今付いているビラゴムを取りは外して新しいものに交換します。

P1180810
続いて右足を確認するとビラゴムは切れてはいませんでしたが、伸びきって伸縮性がなくなっていました。

こうなると切れるのも時間の問題なので両足共に新しく交換するのをオススメします。

P1180811 靴底を確認すると、
P1180812レザーソールのままで履かれていたので、つま先部を中心にだいぶ薄くなっていました。

これ以上の擦り減りを防ぐために補強させていただきます。
P1180818<after>

新しい伸縮性のある「ビラゴム」に交換しました。

元と同じベージュカラーをものを使用しています。

カラーは「ブラック」「ブラウン」「ベージュ」「ホワイト」があります。
P1180819ビラゴムはほとんど見えない箇所ですが、伸びきると履き心地に影響します。

歩行時に負荷が掛かる箇所でもあるので消耗品と考えて頂いて修理をして頂ければと思います。

P1180820これで安心して履いて頂けますね。
P1180821 ソール面は「ハーフラバー」で補強しました。

P1180822これでレザーソールの擦り減る心配はなく履いて頂けます。
P1180823靴を良い状態をキープしていただくには小まめな修理、メンテナンスが大切です。

店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ビラゴム交換(両足) ¥2,500(税抜)
※片足のみの場合は¥1,500(税抜)

納期 翌日~5日程

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com