Perfetto(ペルフェット)穴が開いたレザーソールをダイナイトソールへオールソール交換修理

P1430789 Perfetto(ペルフェット)の内羽根ストレートチップをお預かりしました。P1430790 お客様は大切に履かれており、アッパーの状態は良好です。P1430791 靴底はレザーソールになりますが、P1430792 レザーソーリ中心部が薄くなり、穴が開いているので「オールソール交換」のご依頼です。
P1430793 今回のようなタイミングでお持ちいただければ、靴に負荷が掛かることなくベストです。
P1430794 お客様は今のレザーソールから耐久性のあるラバーソール(ゴム)へ変更するのをご希望されました。P1430963 <after>

ソール交換の完成です。P1430964 お選びいただいたのはイギリスの「ダイナイトソール」です。P1430965 一番靴のサイズに近いダイナイトソールを使用しましたが、つま先部がシャープのデザインなので凸凹の位置がソールのキワに意外とギリギリになりました。

今回のようなシャープな靴底形状の場合、似たデザインの「ビブラム2055ソール」の方が凸凹がソール中心に位置しているので良いかもしれません。

P1430966 カカトはダイナイトヒールで、P1430967 これで気分新たに履いていただけると思います。P1430968店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ダイナイトソール オールソール交換 ¥14,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com