PORSELLI(ポルセリ)バレエシューズ2足を擦り減らないよう&滑らないようにラバー補強加工

P1560164 PORSELLI(ポルセリ)のバレエシューズを新潟県より郵送でお預かりしました。P1560165 定期的にメンテナンスのご依頼があるポルセリです。

2足とも履かれる前の新品状態でお預かりしました。P1560166 赤系とP1560167 色違いの黒です。P1560168 ポルセリはイタリアのバレエシューズになるのですが、P1560169 このまま路上で履かれるのはリスクが大きい構造になります。P1560170 靴の返り(ソールの曲がり)はバレエシューズだけあり大変良いのですが、今のレザーソールのままで履かれるのは滑る&擦り減るので補強をさせていただきます。P1560171 特にカカトの全面レザーのトップリフトはとても滑るので取り外し、別のカカトに「トップリフト交換」をさせていただきます。P1560176 <after>

地面との接地面をベージュの「ハーフラバー」で補強をし、P1560177 カカトは耐久性のあるビブラム社の全面ラバーに交換をしています。
P1560178 これで耐久性&滑りにくさが飛躍的に向上しました。

補強をすると初めに費用が掛かってしまいますが、長い目で見ると経済的です。
P1560179 これで安心してP1560180 履いていただけます。P1560181店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(ベージュ) ¥2,700(税抜)

vinram ラバートップリフト交換 ¥2,500(税抜)

納期 翌日以降

Porselli(ポルセリ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com