PRADA(プラダ)ヒールサンダルの靴底修理

P1430891 PRADA(プラダ)のヒールサンダルをお預かりしました。P1430892 アッパーが生地&珍しいヒールデザインのサンダルです。P1430893 この度は靴底の修理のご依頼です。

長く履かれていない靴の模様で、P1430894 ヒール先端部は劣化して欠けているので新しく交換をします。P1430895 過去にレザーソールのまま履かれていますが、P1430896 つま先部も擦り減ってきているので、レザーソール面を補強をします。

つま先部はこれ以上擦り減ってアッパーにダメージが広がらないように、「革を足して」厚みを戻します。P1430897 <after>

イタリア製の「ピンリフト」で新しく交換をし、P1430898 地面との接地面は「ハーフラバー」で補強をしました。P1430899 厚みのしっかり戻り、これで擦り減りが広がる心配はなくP1430900 安心して履いていただけますね。P1430901店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

Italy ピンリフト交換 ¥1,000(税抜)

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com