PRADA(プラダ)メンズレザーサンダルの加水分解で劣化した靴底をオールソール交換修理

P1470772 PRADA(プラダ)のメンズレザーサンダルを常連様よりお預かりしました。P1470773 長くご愛用されているサンダルになります。P1470774 アッパーの状態は問題ありませんが、P1470775 靴底を確認すると、P1470776 「PRADA」のロゴが入ったソールが割れて崩れている状態でした。

ソールの素材はウレタンになるので、時間が経てばいすれは今回の様に「加水分解」による経年劣化でこうなります。P1470777 このままでは履けないので「オールソール交換」で靴底全体を作り変える必要がります。P1470778 <after>

使用したのは「ビブラム1030ソール」です。

ぱっと見の模様が似ているのでこちらを選択させていただきました。P1470788 <after>

違和感はなく仕上がったと思います。P1470789 素材はラバー(ゴム)なので今後は劣化する心配なく履いていただけます。
P1470790 厚みもほぼ同じでいい感じに仕上がりました。P1470791 これで安心して履いていただけます。P1470792店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯1030ソール オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com