REDWING(レッドウィング)ベックマンをクリーニング&ビブラムタンク型ハーフラバー交換修理

P1410564 REDWING(レッドウィング)のベックマンをお預かりしました。P1410565 当店では年中たくさん修理のご依頼を頂いているベックマンです。P1410566 まずはアッパーです。

汚れ等が気になっておられたので、「クリーニング」でしっかり洗ってメンテナンスをさせていただきます。P1410567 続いて靴底です。P1410568 当店で一番ご要望が多い「加水分解」による経年劣化のウレタン部分を交換します。P1410569 これを機に「カスタム」される方も多いですが、靴底は再現するように加工をします。P1410570 アッパーの汚れもクリーニングでメンテナンスをするのでP1410571 だいぶ印象が変わります。P1420080 <after>

まずは靴底です。P1420081 ビブラム社のタンク型ハーフラバーに交換をし、元のように上から「出し縫い」のステッチで縫います。P1420082 続いてアッパーはP1420083 汚れが綺麗に落ちたのでクリームで磨いて仕上げています。
P1420084 汚れの内容によりどこまで綺麗になるかは異なるのでご了承お願い致します。P1420085 これで安心して履いていただけますね。P1420086店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(ブーツ) ¥5,000(税抜)

vibram タンク型ハーフラバー ¥3,500(税抜)
縫い直し +¥2,000(税抜)

納期 2~3週間以内

Redwing(レッドウィング)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com