REDWING(レッドウィング)ベックマンを脱ぎ履きがしやすいようにファスナージッパーを取り付ける加工

P1520783 REDWING(レッドウィング)のベックマンを神奈川県より郵送でお預かりしました。P1520784 人気はあるベックマンですが、靴の脱ぎ履きが多い日本では手間との声をよく聞きます。P1520789 靴紐を通る「ハトメ金具」の上部を引っ掛けの「カギホック金具」に変更されるご依頼は多いです。P1520790 ですがそれでも脱ぎ履きの手間はかかるので、靴の内側に「ファスナー」を取り付ける加工をご希望されました。

ブログではあまり取り上げていませんが、現在ご依頼が多く、加工待ちのレッドウィングが多い状況です。P1530110 <after>

YKK社の金属ファスナーを取り付けました。

これで脱ぎ履きが飛躍的にスムーズに行えるようになりました。P1530111 見た目の点で良いかどうかは分からない加工方法ですが、ご希望であればお受けさせて頂いています。P1530112店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

YKK金属ファスナー 今回は片足12cm ¥5,200+税
※両足で¥10,400(税抜)

ファスナー加工 +¥5,000(税抜)

納期 2週間~1ヶ月程

Redwing(レッドウィング)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com