REDWING(レッドウィング)濃茶色のベックマンの加水分解で劣化した靴底をカスタム修理

P1550762 REDWING(レッドウィング)のベックマンを静岡県の常連様がお持ちくださいました。P1550763 当店では過去に数百足はベックマンの修理をお預かりしていますが、今回は1~2回目?にお預かりする珍しい濃い茶色のベックマンでした。
P1550764 お客様好みにカスタムのご依頼です。P1550765 ウレタン素材のハーフソールが「河水分解」による経年劣化でボロボロ崩れ始めています。

なのでこの部分を交換修理をする必要があります。

ほとんどのケースでは同じデザインの「ビブラム社のタンク型ハーフラバー」を使用しますが、今回は少し違うデザインのものにします。
P1550766 続いてアッパーですが、P1550767 「ハトメ」金具だと脱ぎ履きがしにくいとのことで、デザインを変えます。P1550994 <after>

カスタムの完成です。P1550995 「ビブラム705」のハーフラバーに交換をしました。

ハーフラバーの上から「縫い直し」ています。

ワークブーツ用のハーフソールなのでとても耐久性があります。P1550996 凸凹がない分、元よりがっしりとした印象に仕上がります。P1550997 「ハトメ」を取り外し、「カギホック」金具に交換をしました。

色はアンティーク色の金具をお選びいただきました。P1550998 以前より脱ぎ履きがスムーズに行えます。P1550999 ベックマンに限らずレッドウィングのカスタムのご依頼は大変多くいただいています。P1560001 これで気分新たに履いていただけます。P1560002店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯705ハーフラバー ¥4,500(税抜)

縫い直し +¥2,000(税抜)

カギホック交換(アンティーク) 1個¥500(税抜)
※今回は合計12個 ¥6,000(税抜)

納期 2週間以内

Redwing(レッドウィング)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com